諏訪神社について
諏訪霊園のご案内

諏訪霊園は茨城県結城市上山川、筑波山を望む丘陵に位置します。 緑に囲まれ静寂に包まれた当霊園には、御霊も安らかにお鎮まりになり、お参りされる方々も心安らぐ一時をお過ごしいただけると思います。



墓石を立てて納骨する一般的な墓地です。

面積 1.8m×1.8m
永代使用料 1区画15~25万円
年間管理費 5,000円
宗教 神葬祭のみ(葬儀等は諏訪神社の神職が執り行います。入檀契約等はございません)
注意事項 納骨後から管理費をお納めいただきます。墓石の規格、業者の指定は特にございません。ペット埋葬可能。





墓石を立てず、遺骨を大地に返す埋葬法です。墓標として樹木や花を用います。

面積 直径2mの円内(およそ1坪)
永代使用料 1区画50万円
年間管理費 なし
宗教 神葬祭のみ(葬儀等は諏訪神社の神職が執り行います。入檀契約等はございません)
注意事項

原則としてお2人様の遺骨のみ埋葬可能です。それ以上の埋葬はお1人様につき5万円をお納めいただきます。ペットも埋葬可能。
墓標とする樹木は、ご自身で用意していただきます(低木に限る。要相談)



※森に囲まれた環境と、筑波山や田園風景を眺める景観や、通路の広さなど都会の霊園にはない解放感が当霊園の特徴となっております。 また、駐車場を完備しておりますので、バスでお越しいただいても問題ありません。 平坦に造成されておりますので車椅子でのお参りも可能です。霊園内はご自由に見学いただいて結構です。 お問い合わせいただければ霊園内を案内し、詳しい内容をご説明致します。



諏訪冷延イメージ写真

神職が行う葬儀を神葬祭と言います。日本古来の葬儀方法で、天皇家や皇族の葬儀も神葬祭で行われます。
通夜式、告別式、納骨式と仏式の葬儀と行う内容は変わりませんが、線香を使わず玉串(榊)を捧げる等の違いがあります。
また仏式のように戒名は無く、生前のお名前のまま御祭いたします。
入檀契約などは特にございません。
今までお付き合いのない方でも葬儀を承ります。